TOPICS
お知らせ

  • お知らせ
  • 全エリア共通

ヤクルトワールドPart.21 Yakultの乳酸菌の感染防御作用②

乳酸菌シロタ株とビフィズス菌BY株は、サルモネラの増殖を抑制します

●マウスを3つのグループに分け、それぞれ生理食塩水、加熱殺菌した乳酸菌シロタ株(1~3億個)、生きた乳酸菌シロタ株(1~3億個)を1日1回、7日間与えました。試験開始7日目にサルモネラを経口感染させ、さらにその7日後に腸内のサルモネラ菌数と有機酸濃度を測定しました。

生きた乳酸菌シロタ株による腸内環境の改善が、腸内でのサルモネラの増殖を抑えることが確認されました。

生きた乳酸菌シロタ株が腸内フローラを整え、酢酸を作る菌が増えたことがサルモネラ菌の増殖抑制につながったと考えられます。

【乳酸菌シロタ株による腸内のサルモネラ増殖抑制】

生きた乳酸菌シロタ株を与えた群が、最もサルモネラの腸内での増殖を抑制しました。

 

【乳酸菌シロタ株による腸内有機酸濃度とpHの変化】

 

ビフィズス菌BY株とガラクトオリゴ糖の投与は、サルモネラの増殖を抑えます

●マウスを2つのグループに分け、一方にはビフィズス菌BY株(1~3億個)とガラクトオリゴ糖を、もう一方には生理食塩水のみ(非投与群)を1日1回、7日間与えました。試験開始7日目にサルモネラを感染させ、さらにその7日後に腸内のサルモネラ菌数と酢酸濃度を測定しました。

【ビフィズス菌BY株とガラクトオリゴ糖による腸内のサルモネラ菌数と酢酸濃度の変化】

あらかじめビフィズス菌BY株とガラクトオリゴ糖を与えたマウスは、何も与えないマウスに比べ、サルモネラの腸内増殖が抑えられ、腸内の酢酸濃度が高いことが確認されました。酢酸などの有機酸は殺菌作用があるため、ビフィズス菌BY株とガラクトオリゴ糖の投与により、腸内の酢酸濃度が高まり、腸内環境が改善されたことで、サルモネラの増殖が抑えられたと考えられます。

 


乳酸菌シロタ株を含む飲料

ビフィズス菌BY株を含む飲料


ヤクルトワールドPart.20 Yakultの乳酸菌の感染防御作用①

ヤクルトワールドPart.19 感染症と排便習慣

ヤクルトワールドPart.18 「体の防衛軍」とリンパ組織

ヤクルトワールドPart.17 免疫細胞は「体の防衛軍」

ヤクルトワールドPart.16 免疫とワクチン

ヤクルトワールドPart.15 長期にわたるプロバイオティクスの継続飲用は、良好な腸内フローラを維持します

ヤクルトワールドPart.14 乳酸菌シロタ株は便秘(便の硬さや排便時のいきみ)を改善します

ヤクルトワールドPart.13 こげた肉などに含まれる発がん物質を体外に排出します

ヤクルトワールドPart.12 皮膚の水分を保ちます

ヤクルトワールドPart.11 ヤクルト菌はおなかの中の腐敗産物を減らします

ヤクルトワールドPart.10 消化液の殺菌作用 と 鍛えられたヤクルトの乳酸菌

ヤクルトワールドPart.9 腸の働きと便秘・軟便(下痢)改善について

ヤクルトワールドPart.8 プロバイオティクス

ヤクルトワールドPart.7 乳酸菌を使った食品の分類

ヤクルトワールドPart.6 代表的な乳酸菌の種類

ヤクルトワールドPart.5 腸内フローラを崩す要因

ヤクルトワールドPart.4 腸内フローラ

ヤクルトワールドPart.3 下痢について

ヤクルトワールドPart.2 便の形状と便秘の症状

ヤクルトワールドPart.1 生命に関わる大切な器官「腸」


TEL:0120-47-8960

FAX:028-656-6127

フォームでお問い合わせはコチラ