TOPICS
お知らせ

  • お知らせ
  • 全エリア共通

KANUMA地域安全ヤクルト号 vol.1 ー 宇都宮ヤクルト 鹿沼警察署と連携 ー

2021年8月5日(木)宇都宮ヤクルト鹿沼中央センターにて、

KANUMA地域安全ヤクルト号のお披露目式が実施されました。

 

KANUMA地域ヤクルト号とは?

鹿沼警察署からの依頼により、ヤクルトレディのお届け車両に交通事故・犯罪抑止のステッカーを貼付し、広報啓発活動を行います。

 

お披露目式では、鹿沼警察 林署長よりご挨拶いただきました。

「独居老人や見守りや地域の安全パトロールも実施しているヤクルトレディにぜひこの活動にご協力をお願いしたところすぐに快諾を頂き、本日に至った。ヤクルトレディにのお届け車両にステッカーを貼付することによって、一人でも多くの鹿沼市民の方の目に入れていただき、そして市民の方々の防犯意識、交通安全意識を醸成していければと考えております。市内を颯爽と走る「地域安全ヤクルト号」大いに期待したい。警察しても地域安全のためにより一層努力してまいります。」とお話しいただきました。

 

弊社代表取締役社長 柴田 挨拶

「「地域安全ヤクルト号」ネーミングも責任と共に新しい形としてもわくわくしている。弊社としても心と体の健康をヤクルトレディの組織を使ってお届けをする。それに加えて、地域の安全パトロールをしながら、高齢者や小さな子供を見守ってきている。警察署の連携のお話を今回頂き、大変ありがたく、私たちにとっては最適な活動だと思っている。私たちの活動が地域の安全の一助になればと感じている。コロナ禍によって不安を抱えている人たちにヤクルトレディの元気な姿、声を聞いて元気になって頂ければと思う。警察署とヤクルトレディのコラボレーションによって、真の平和な鹿沼市になることを願っている。」

 

参加者で記念撮影

 

宇都宮ヤクルトでは、今後も地域の皆様の安全・安心を見守りながら、笑顔と健康をお届けいたします。